得意のターボチューンを個性派外装と組み合わせる

エスパーVMAX
(ヤマハVMAX)

好きな車両を全部入りにして楽しさを膨らませる エッジの効いたデザインを持たせた外 …

大人のオールドスタイルは'80年代の雰囲気で

飯田レーシングファクトリーGS1200SS
(スズキGS1200SS)

ベース車両より20年も前のカスタム的雰囲気を作り込む スズキGS1200SSは2 …

快適油冷車の参考になるコンプリートパッケージ

テクニカルガレージRUN GSX-R1100
(スズキGSX-R1100)

今の周辺環境に合わせたアップデートで安全・安心に テクニカルガレージRUNによる …

フルペイントにひと工夫してカフェレーサーの魅力を強化

0024ワークスZ900RS
(カワサキZ900RS)

キャンディブルーの中に見える火の玉パターン カワサキZ900RSオーナーが多く出 …

1980年8耐優勝車を油冷&鉄フレームで再現したカスタム

ブライトロジックGS1200SS
(スズキGS1200SS)

油冷でも変わらぬ基本を外さないように手をかける 1978年から始まった鈴鹿8時間 …

ハイスペックメニューにハーフカウルの組み合わせ

ACサンクチュアリーZ1
(カワサキZ1)

元気良さと耐久性を両立するメニューが人気大に ブラックベースのタイガーパターンで …

純正ルックを尊重しつつ、内容も超充実のMark.ll

ブルドックZ1000Mk.ll
(カワサキZ1000Mk.ll)

自由自在な作り込みでオーナーのオーダーを反映する 17インチ仕様で仕立てられた、 …

注目のオールラウンド・ツインに新パーツを続々開発

ケイファクトリーREBEL1100
(ホンダREBEL1100)

気軽な快速クルーザーの人気を加速するパーツ群 690mmという低シート高とジャン …

ゼロスタートから7秒弱で一気に200mphのハヤブサ

バンスアンドハインズHAYABUSA
(スズキHAYABUSA)

4バルブ1850cc直4と2代目ボディが最速へのカギに 世界最大のドラッグレース …

プロショップとしての視点でZ900RSのRCM化進行中!

ACサンクチュアリーZ900RS
(カワサキZ900RS)

NinjaやZRXに通じる車両感覚を生かしてパーツも製作 タイガーパターンをアレ …

ツーリングからドラッグレースまでを体現する第一世代

クラスフォーエンジニアリングHAYABUSA
(スズキHAYABUSA)

第1世代+NOSで歴代オーナーのマルチユースに応える 「今はふたり目のオーナーさ …

油冷R1100の最後期型を元に必要な箇所をアップデート

サンクチュアリー・コウガGSX-R1100
(スズキGSX-R1100)

キャブへの興味を受けて効果を吟味した上で装着 1999年型としてのスズキ・ハヤブ …

操作系見直しと主要部軽量化で全方位性を高める

ブライトロジックHAYABUSA
(スズキHAYABUSA)

経年してしまうところに気を付けて要所を押さえる 「このK4は、足まわりをアップデ …

1982デイトナウィナーの姿を現代のストリートへ放つ!

TTRモータースCB750F
(ホンダCB750F)

周辺環境とパーツの充実で作り上げる#19 カワサキ空冷ZやスズキGS、ホンダCB …

フルカスタムにもライトにも向くパーツを速攻充実化!

ケイファクトリーHAYABUSA
(スズキHAYABUSA)

ポジション系を先に展開しマフラーは予約受付中 2021年2月に発表、国内でも4月 …

コンプリート車の販売も想定したオリジナルパーツ群

アメリカンドリームZ900RS
(カワサキZ900RS)

パーツ選択の余地も残した上でベースとして作り込む カワサキZ900RS登場直後か …

バリエーションも多彩なコンプリートカスタム“SZ”

ストライカーワークス
(カワサキZ900RS)

基本メニューに自在な仕様を加えて増す楽しみ フルチタンのマフラーやステップ、スラ …

ツーリングでも上質な機能が味わえるコンプリート

テクニカルガレージRUN GSX-S1000S
(スズキGSX-S1000S)

バージョンアップ・コンプリート化に共通した要素を持つ スズキGSX-R1000K …

長くZを楽しみ続けてほしいという気持ちを反映する

寺田モータースZ750Four
(カワサキZ750Four)

行き場のなくなった車両を整備しカスタムまで対応 生産から40~50年に渡る空冷Z …

意のままに操れる懐の深さを作る18インチ仕様

ビトーR&DZ900RS
(カワサキZ900RS)

道具として操る面白さを作り込むためのホイール大径化 前後17インチホイールを履く …

質実でよく走るナナハンをブラッシュアップ

ブライトロジックGS750E
(スズキGS750E)

新車以上に新車というレベルの仕上がりで製作 最新のGSX-R1000やハヤブサば …

最新メニューを全面に取り込み、走る・曲がる・止まるを強化

ACサンクチュアリーZ1
(カワサキZ1)

空冷Zの限界をレースで高めてストリートに還元していく このカワサキZ1カスタムは …

空冷Zの実績がルックスに性能に生きるマフラーを装着

アーキZ900RS
(カワサキZ900RS)

旧車のノウハウをアレンジしてZ900RSに投影する PMCが2020年に「新型車 …

ワンオフステーでカウルを追加し快適性&巡航性アップ

エスパーVMAX1700
(ヤマハVMAX1700)

車体側にも駆使されるワンオフテクニック 「このVMAXはオーナーさんがカウルを持 …

プロダクションレーサーを想起しつつ30年超手を入れる

寺田モータースZ1
(カワサキZ1)

よく走るをテーマにしたパーツ選択や構成が光る1台 1972年に’73 …

太いリヤタイヤにもバランス良く収まる極太ショート管

ケイファクトリーZ900RS
(カワサキZ900RS)

各部のNCパーツとも良好なマッチングでバランス 空冷Zやニンジャのような旧車から …

ひと足先にツインカムヘッド化したKモデルに手を入れる

市本ホンダCB750K
(ホンダCB750K)

流用でひと通り手を入れてさらにカスタムは進行中 「オーナーさんが親戚から“CBが …

Zを機械として正しく捉えコンプリート製作に生かす

ブルドックZ1
(カワサキZ1)

常に最新が定番となるコンプリートカスタム・GT-Mの好例 カワサキZの前後17イ …

サーキットも楽しめるネイキッドをZX-10Rエンジンで提案

ウイリーZ1000CAFE
(カワサキZ900RS CAFE)

カスタムの可能性を広げ、自社パーツの特性も確認する カワサキZ900RSをサーキ …

ハヤブサの限界と柔軟さを知り多彩なチューンで生かす

レッドモーターHAYABUSA
(スズキHAYABUSA)

ストリートもレースも自在なパワー調整が出来るターボ 「このハヤブサはオーナーの原 …

外装とブレーキの追変更を軸に、走りやすさをアップ

ブライトロジックGSX-R1000
(スズキGSX-R1000)

カウル換装と同時に細部アップデートを図る 2008年式K8のスズキGSX-R10 …

走行7万km超えを感じさせないカーボン・ハヤブサ

テクニカルガレージRUN HAYABUSA
(スズキHAYABUSA)

軽量&スムーズないい状態を知った上で維持していく テクニカルガレージRU …

ZRXカスタムの指標となるスポーツパッケージ仕様RCM

ACサンクチュアリーZRX1200R
(カワサキZRX1200R)

現代車らしい作りも生かしつつ系列パーツも活用 ACサンクチュアリーのコンプリート …

多様さやライフに配慮した鍛造ピストンという解答

ブルドックZ1
(カワサキZ1)

空冷Zの細部にまで及ぶ目を車両全体へ反映する ブルドックによるコンプリートカスタ …

数々のパーツ開発にも関わり、磨き抜かれたイエローBUSA

ストライカーワークスHAYABUSA
(スズキHAYABUSA)

2代目の美点を磨き抜いて3代目の良さも知る ストライカーワークスによる第2世代ハ …

納得の吟味を重ねて先端を走る『日本一のZRX』

しゃぼん玉ZRX1200R
(カワサキZRX1200R)

オーナーが進めたい部分を汲み取って行うパーツ&手法の提案 カワサキZRX …

Z900RS人気を大幅に加速するオリジナルパーツのデモ車

アーキZ900RS
(カワサキZ900RS)

旧車・空冷Zを知るからこそ光る細部の作り込み 「新型車を中心に、自由な発想でその …

全作動を上質化する見本になる、劇中使用車レプリカ

テクニカルガレージRUN HAYABUSA
(スズキHAYABUSA)

ショップの持つ素性や考えが確実に車両に反映される   スズキの正規代理 …

最新仕様へアップデートされたニューTYPE-Rデモ車両

ACサンクチュアリーGPZ900R
(カワサキGPZ900R)

ニンジャの良好なベースというRCMの捉え方が出てきた オーダーコンプリートカスタ …

外観と音の質にこだわったオリジナルスチール管

スーパーバイクGS1000
(スズキGS1000)

再評価される鉄管の音質にめっきで高質さもプラス ワンオフマフラーやサイレンサーの …

外観も機能も正常進化させて完成形へ導かれた1台

ストライカーワークスHAYABUSA
(スズキHAYABUSA)

ずっと持っておきたくなるほどの完成度に達する 「スズキ・ハヤブサは本当にいろいろ …

ニンジャ系専門の目で作る、高質コンプリートカスタム

マーベラスエンジニアリングGPZ900R
(カワサキGPZ900R)

今できうる限りの“最高”を駆使して完成させた1台 カワサキGPZ900R、そして …

パーツメーカーとショップの協業によるベストを考える

しゃぼん玉ZRX1200DAEG
(カワサキZRX1200DAEG)

多くのパーツを扱うからこそ分かる車両へのマッチング しゃぼん玉は、いい意味で特殊 …

迫力があって静か。二律背反を覆す最新スチールショート管

ケイファクトリーZ900RS
(カワサキZ900RS)

直管をイメージさせる音質はライダーにだけ響く カワサキZ900RSパーツの開発に …

定番の先に新しさを作ったカフェレーサースタイル

アメリカンドリームZ1
(カワサキZ1)

遊べる余地も作り込んで長く楽しめるようにする この車両が備えるハーフカウルなど、 …

ホイール換装に合わせて足まわりもコンバート

ストライカーワークスBANDIT1250S
(スズキBANDIT1250S)

機種適合パーツがなくてもカスタムは楽しめる 1995年のGSF1200に始まるス …

将来を眺めるパーツ群と自社加工を形にしたデモ車

ブルドックZ1-R
(カワサキZ1-R)

カスタム完成度をさらに追求するGT-Mの代表車 製作されるごとにその時点時点での …

Zカスタムの夢を広げたパーツメーカーの提案車

PMC Z1
(カワサキZ1)

車両作りから得た経験が生んだ各種パーツ群 “空冷Zの再来”としてゼファーシリーズ …

日常からツーリングまでどんどん乗るスクランブラー

ブライトロジックSCRAMBLER
(ドゥカティSCRAMBLER)

手軽さを軸にさらに身近さと操作性を高める ドゥカティのファンモデル、スクランブラ …

18インチ仕様に17インチの作り込みをミックス

ブルドックZ1000Mk.ll
(カワサキZ1000Mk.ll)

空冷Zを今のバイク並みに楽しめる作りとして進化 ブルドックの手がけるコンプリート …

後のコンプリートにつながったプライベート改

ランブルフィッシュZ1R-ll
(カワサキZ1R-ll)

遠くまで乗るためのチューブレス化が原点 カスタムという楽しみと言葉がバイク界に認 …

スーパートルクで楽しむツインターボVMAX

エスパーVMAX
(ヤマハVMAX)

ショップの本領たるV4ターボ・カスタム ひと目で「ヤマハVMAX(2008年から …

独自路線+USスタイルでストリートもドラッグも走る

クラスフォーエンジニアリングZ1000Mk.ll
(カワサキZ1000Mk.ll)

拘りと少しのひねくれ感が生むZカスタムの新鮮味 クラスフォーエンジニアリングは& …

カワサキZ最強を体現してみせた伝説のカスタム

イエローコーンZ1-R HAMSTEAK
(カワサキZ1-R)

空冷4発200ps超え、300km/hの強烈カスタム 『カワサキZはどこまで速く …

25年の愛車履歴が積み上げる快走CB-Fのノウハウ

安田商会CB750F
(ホンダCB750F)

エフの特長も社外パーツの変化もフィードバック ホンダCB-Fシリーズを長年手がけ …

製作から10年間の進化を再生&リメイク時に取り込む

ACサンクチュアリーZ1
(カワサキZ1)

コンプリートカスタム車をベースと捉えて進化させる 半世紀前の旧車となったカワサキ …

ショーモデルにしっかり走るという作り込みを加える

ルーディーズプロジェクトZ1000Mk.ll
(カワサキZ1000Mk.ll)

他にないものを積極的に使うという工夫を凝らす 空冷Zにこだわってきたルーディーズ …

キット化まで考えられた未来派マッスルカスタム

YARD BUILT XR9 CARBONA
(ヤマハXSR900/MT-09)

パイクスピーク・ヒルクライムを走る姿を想像 ヨーロッパヤマハが欧州各地のカスタム …

製作時点からアップグレード化されるコンプリートZ

ACサンクチュアリーZ1
(カワサキZ1)

パーツや作業の進化をユーザーも意識するようになる 空冷Zに現代のハイグリップラジ …

衝撃のアルミハンドメイドフレームによるスペシャルZ

タバックスエンジニアリングZ1
(カワサキZ1)

30年超前、既に完成域にあった造形とフレームワーク 1980年代後半、まだカスタ …

250cc・4発の低中回転域を充実化したチタンフルエキ

ストライカーNinja ZX-25R
(カワサキNinja ZX-25R)

イマドキ市販マフラーのメリットを存分に きれいな吹け上がりとそれに合わせたエキゾ …

距離を伸ばすオーナーに向けてコンプリートをアレンジ

ACサンクチュアリーZ1000Mk.II
(カワサキZ1000Mk.II)

メンテナンス性にも配慮した作り込みを行う 「このカワサキZ1000Mk.IIはロ …

セパハン&集合マフラーのネイキッド王道スタイル

0024ワークスZ900RS
(カワサキZ900RS)

ホイールから手を付けボディカラーも変更する 赤ベースのタイガーパターンペイントボ …

ツクバ59秒でラップするハーキュリーズ ・カタナ

カスタムファクトリー刀鍛冶GSX1100S
(スズキGSX1100S)

公道カスタムへのフィードバックも考えて製作 スズキGSX1100Sカタナをどこま …

ハンドリングを劇的に変化させるリヤショック変更

ナイトロンNinja ZX-25R
(カワサキNinja ZX-25R)

信頼感抜群の操安性と上質な乗り心地が得られる 2020年9月の発売以前から、大き …

ポジションを軸に構築するすっきりルックス

0024ワークスZ900RS
(カワサキZ900RS)

ハンドル変更で乗りやすくウインカーもすっきりと 富山の0024ワークスによるカワ …

ベースの調子を高めた上でハイバランスにパッケージ

ブライトロジックGSX1100S
(スズキGSX1100S)

軽く、動かしやすくをパーツ選択時点から作り込む ブライトロジックによる空冷GSX …

使用目的もしっかり採り入れて作られるコンプリート

ブルドックZ1-R
(カワサキZ1-R)

パッケージとしての高いバランスを基礎から構築 ブルドックのコンプリートカスタム、 …

セッティングも進化するコンプリートカスタムKATANA

テクニカルガレージRUN“SHIN HAGANE”
(スズキKATANA)

コンフォートで乗りやすくというテーマをさらに具体化 2019年5月末に発売された …

フルレストアにひと手間加えて確実性を増す販売車

オオノスピードGSX1100S
(スズキGSX1100S)

好コンディションですぐ走り出せる状態を作り込む 空冷カタナというバイクをもっと身 …

OHNO-SPEED GSX1000S いつでも乗れることを念頭に置いて作るコンプリート車

オオノスピードGSX1000S
(スズキGSX1000S)

必要な部分に手が入ったカスタムとしての側面も持つ 「乗り続ける刀乗りたちへ」を掲 …

コンプリートだから楽しめる“ブラックエディション”

ストライカーワークスZ900RS
(カワサキZ900RS)

パーツ間で統一された黒に効く差し色シルバー マット=つや消しカラーはこのところの …

カタナ1000RのオーラをニューKATANAに反映した1台

チームカガヤマKATANA
(スズキKATANA)

ストリートユーザーに向けたパーツを軸に構成 チームカガヤマが’18年 …

TOTデビューウインを遂げたプロジェクト初号機

チームカガヤマKATANA1000R TYPE-1

カタナへの憧れとTOTへの興味が生んだ1台 現役の全日本スーパーバイクライダー、 …

カタナの可能性を広げるTOTハーキュリーズレーサー

チームカガヤマKATANA1000R TYPE-3

TOTスピリッツに沿ってキャブ&ツインショックでレースに挑む 現役の全日 …

最新の設計とNC加工で登場したゼファー750用パーツ

ベビーフェイスZEPHYR750
(カワサキZEPHYR750)

機能やデザインの進化で世界を深めるパーツ群 赤×白のいわゆる“研二君仕様”Z2カ …

GT-Mの手法できっちり仕立てられた750ゼファー

ブルドックZEPHYR750
(カワサキZEPHYR750)

機種は異なっても見極めと作業手順は同様に行う 「このカワサキ・ゼファー750は元 …

クラフトマンシップ仕様をさらにアップグレード

ACサンクチュアリーZ1
(カワサキZ1)

コンプリート車をベースに好みの仕様で仕立てる ACサンクチュアリーによるコンプリ …

オーナー思い入れの1台に快走ノウハウを加えたゼファー

サンクチュアリー・コウガZEPHYR1100
(カワサキZEPHYR1100)

ずっと大事にできる仕様を目指して作り込む チタンマフラーや一部機能パーツ以外、フ …

現代空冷CBをベースにコスプレとカスタムを投影

市本ホンダCB1100
(ホンダCB1100)

眼前に今再現されるロードゴーイングレーサー改 ホンダCB900Fをベースに、プロ …

高質なNCビレットパーツで全身アップグレード

ウイリーZEPHYR750
(カワサキZEPHYR750)

需要を掘り起こしてゼファー750の可能性を提案 オリジナルの5角目の字断面7N0 …

“キリン”劇中車がモチーフのレプリカ・ニンジャ

テクニカルガレージRUN GPZ900R
(カワサキGPZ900R)

しっかり作り込まれた内容に好みのスタイルを テクニカルガレージRUNが手がけるカ …

前後17インチと使いやすさを伸ばしたZ2スタイル改

しゃぼん玉ZEPHYR750
(カワサキZEPHYR750)

コンパクトでよく走る750の素性を高める 外装をドレミコレクション“Z2 Sty …

実物を見せてイメージを高めるためのデモ用ゼファー

しゃぼん玉ZEPHYR1100
(カワサキZEPHYR1100)

足まわりをアップデートした上で動力系は弱点を対策 「自分が思う方向性と、必要にな …

系列モデルのエンジンで上質クルーザーに変貌

エスパーVMAX1200
(ヤマハVMAX1200)

ワンオフ連発で完成したモンスタートルクマシン 「元々この車両のオーナーさんはヤマ …

オーナー自らが長年手を入れて日常も非日常も楽しむ

ストライカーワークスZEPHYR1100
(カワサキZEPHYR1100)

よく乗って自ら確認することで好調を維持する バイクの作りが現代化した時代に登場し …

セパレートハンドルに合わせたセッティングを与えたローソン改

ブルドックZ1000R
(カワサキZ1000R)

オーダーに合わせてトータルバランスさせる 前後に17インチホイールを履く車両が多 …

往年のレーサーの雰囲気を今のストリートで楽しむ!

ケイファクトリーZEPHYR1100
(カワサキZEPHYR1100)

空冷4発×キャブでこそ味わえる醍醐味を内包 バイクの基本的な形と言えるネイキッド …

ワイヤスポークホイールを履きこなすロードスター

0024ワークスZ900RS
(カワサキZ900RS)

細かいパーツ選択によって雰囲気を変えていく カワサキZ900RSに乗るオーナーも …

フランチャイズ展開の利点も活用してフルオーダーメイド

ACサンクチュアリーZ1-R
(カワサキZ1-R)

製作窓口にもなり、後のメンテナンスにも安心感がある 2021年現在、本店のほかに …

さらに進化を重ねていくコンプリート・デモ車

ストライカーワークスZ900RS
(カワサキZ900RS)

既存パーツの仕様追加も合わせて進化していく カワサキZ900RSには早くから代表 …

素性の良いK6をベースに外装や必要箇所に手を入れる

ブライトロジックGSX-R1000
(スズキGSX-R1000)

フレームから組み上げたコンプリートカスタム スズキのスーパースポーツ、GSX-R …

迫力と軽快感をハイミックスしたスポーツカフェ

0024ワークスZ900RS
(カワサキZ900RS)

セパレートハンドルに合わせてカウルステーを製作 2020-’21年型 …

スタイリッシュなカフェレーサールック・コンプリート!

ブルドックZ1
(カワサキZ1)

安心の定番を確立した上で個性化も図る垂涎の車両 ビキニカウルとセパレートハンドル …

ヨーロッパヤマハ発の最新XSRカスタム4タイプ!

YAMAHA YARD BUILT 2020 XSR700
(ヤマハXSR700)

レトロとフューチャーを今のネオレトロモデルに表現 2014年からヨーロッパヤマハ …

ポジション系や足まわりの変更で運動性を磨き込む

アクティブZ900RS
(カワサキZ900RS)

ノーマルと比べて格段にコンパクトな車格感 2017年末の発売から3年強を経てなお …

カフェレーサーカウルキットを加え、サーキットも走り込む

アメリカンドリームZ900RS
(カワサキZ900RS)

細部まで吟味されて作られる快適走行仕様 ネイキッドモデルのカワサキZ900RSに …

限定FBBカラーを再現した現代版空冷“エフ”

ウィズミーCB1100 Project F+
(ホンダCB1100)

CB-Fのテイストを今も無理なく楽しめる車両 1981年7月26日に決勝が行われ …

経年を感じさせない良好さを維持してアップデート!

テクニカルガレージRUN GSX-R1000
(スズキGSX-R1000)

この型式が好きだからと乗り続けていく スズキの中心モデル、GSX-Rシリーズ。油 …

厳しい環境をクリアして要件を満たしたコンプリート

ACサンクチュアリーCB1100F
(ホンダCB1100F)

900F/1100Fのクラフトマンシップではラスト1台 サンクチュアリーによるコ …

ブラックフレームも新鮮な油冷リッター超レプリカ

ブライトロジックGSX-R1100
(スズキGSX-R1100)

きれいなルックス同様にスムーズな作動も作り込む リッタークラスにレーサーレプリカ …

現行Z系のトップモデルにもいち早く対応パーツを設定

ストライカーワークスZ H2
(カワサキZ H2)

必要そうなパーツをまずラインナップする 2019年秋の東京モーターショーで衝撃デ …

アップデートしながらノーマル車と交互に楽しむ

安田商会CB750F
(ホンダCB750F)

いいとこ取りで加えた良さをノーマルとも比べる キャンディレッド×パールホワイトの …

エフの特徴を生かし遊べるジャストフィット17インチ

安田商会CB750F
(ホンダCB750F)

エフのポイントはパワーより乗りやすさへ移る エフ=CB-Fシリーズを中心に整備や …

かつてない作りでZX-25Rを面白くする新マフラー

ケイファクトリーNinja ZX-25R
(カワサキNinja ZX-25R)

超高級スーパーカーに匹敵するサウンドと質感を 2019年の東京モーターショー発表 …

街乗り、時々ドラッグレースで楽しむストリート仕立て改

レッドモーターVMAX
(ヤマハVMAX)

要所にこだわりを込めた実力派マックス ドラッグレーサーイメージのマッスルデザイン …

空冷Zらしいスタイルを引き立てる最新の仕立て

ACサンクチュアリーZ1000Mk.Ⅱ
(カワサキZ1000Mk.Ⅱ)

部分やパーツの進化が車両の持ち味にも影響 「この車両は17インチに合わせた車体や …

派手さを抑えてブラック×ガンメタでシブ格好良く!

市本ホンダCB1100F
(ホンダCB1100F)

全バラの保管車を改めてイチから組み上げる 長年CB-Fを扱ってきた市本ホンダ(チ …

オーナーに合わせた作りと定期整備で快調維持

テクニカルガレージRUN HAYABUSA
(スズキHAYABUSA)

大事にされた車両を元に価値も楽しみも深める 初代の登場は1999年。GSX-R1 …

コンプリートをベースにレストア&リメイク

サンクチュアリー横浜大和Z1-R
(カワサキZ1-R)

しっかりしたカスタムを自分仕様にリニューアル中 ACサンクチュアリーによる17イ …

カブの楽しさをスタイリッシュに高める

キジマSUPER CUB C125
(ホンダSUPER CUB C125)

おしゃれ感を高め利便性も増すパーツ群 実用車から大型スポーツバイク、ツアラーまで …

気軽さ、軽快さと上質さを追う18インチ改

ビッグフットZ1-R
(カワサキZ1-R)

現代的でスポーティな18インチZ1-Rの姿を構築 ノーマルに同じ前後18インチな …

トラスフレームの造形を生かしたTZスタイル

ホットアンドクールR1-Z
(ヤマハR1-Z)

コンセプトは’80年代中期のTZルックの再現 ヤマハRZ系を得意とす …

ネオレトロ人気車にも似合うカーボンパーツ群

ブレスアールズZ900RS
(カワサキZ900RS)

軽量化&ドレスアップも楽しめるカーボン外装 2017年末の発売以来、高い …

20年超の履歴の中でベスト状態を更新中

ベアリアスZ1000Mk.Ⅱ
(カワサキZ1000Mk.Ⅱ)

良いところは生かしてアップデートを加える 「このカワサキz1000Mk.Ⅱは、私 …

エンジンO/H&500cc化に足まわりも強化して対応

クオリティーワークスRG400Γ
(スズキRG400Γ)

古くなった電気系を改善するCDIも販売中 クオリティーワークスではRZに並ぶ人気 …

ドラッグレースにも参戦する元祖270度ツイン

レッドモーターTRX850
(ヤマハTRX850)

街中&ツーリングからドラッグレースまで 「オーナー・藤平さんは、最初ふら …

組み方やベースを近づけてパッケージの違いを楽しむ

メカドックZ750FX
(カワサキZ750FX)

丸と角という外観に加えてパーツの違いも楽しむ作り メカドックによるカワサキZ75 …

吟味したパーツで楽しむ18インチ・セパハン仕様

メカドックZ2
(カワサキZ2)

よく走るZへ、パーツも組み方も吟味する 「エンジンはヨシムラピストンで860cc …

機能パーツに合わせた外観に配慮しつつ実力もアップ

オーエックスレーシングR1-Z
(ヤマハR1-Z)

重要部分をプロに任せ自力でも楽しむカスタム 1993年式ヤマハR1-Zをベースに …

長年の保管から再生して機能部分をアップデート!

ストライカーワークスGPZ900R
(カワサキGPZ900R)

保管車のエンジン状態が良かったことが幸いに オリジナルルックスに近い状態をキープ …

現代車以上の軽さも持つオールラウンドZ

ブライトロジックZ1
(カワサキZ1)

走行可状態で200kgを切る軽さは大きな魅力 乾燥重量241kgだから、走行可能 …

オリジナルコンプリートの足まわりが進化した最新作

ホットアンドクールRZ250
(ヤマハRZ250)

機能も加えたブラックのトーンでも精悍さアップ 1980年のヤマハRZ250登場時 …

高回転時の同調音も官能的な鉄製めっき4本出しEX

スーパーバイクGS1000
(スズキGS1000)

驚きの出会いで2代目に移行された車体 1970年代末の現役ほぼそのままのルックス …

オーナーと同期のZ1-Rを17インチで楽しみさらに先へ

ビッグフットZ1-R
(カワサキZ1-R)

サーキット走行も狙うパッケージも構想中 本来は丸タンクのカワサキZ1000Aをベ …

カスタム済みRZ250を全面見直しして快調に

クオリティーワークスRZ250
(ヤマハRZ250)

2スト車を取り巻く環境は安定だがパーツには留意を 新旧やメーカー、2スト4スト問 …

エアロパーツ開発技術を趣味性高いバイクに応用

ブレスアールズCB1100RS
(ホンダCB1100RS)

軽量化に加えてドレスアップも楽しめるカーボン外装 軽く、強い。そんな素材の特徴が …

ショップ定番仕様でまとめたコンプリートカスタムZ

ブルドックZ1
(カワサキZ1)

自由な選択肢から進むコンプリートの定番内容 最近(撮影は2020年夏)のブルドッ …

しゃぼん玉流ZRXカスタムの最先端を提案する

しゃぼん玉ZRX1200DAEG
(カワサキZRX1200DAEG)

豊富なパーツ群から引き出す最新の最適解 「この車両はしゃぼん玉・一宮店の玉木と、 …

オーソドックスな作りゆえ効く、軽量化と上質化

ブライトロジックHAYABUSA
(スズキHAYABUSA)

軽量化を意識しつつ操作系と走りを高バランス 各オーナーからの依頼に対して何が必要 …

メンテ&リフレッシュでシャープさを高める

サンクチュアリー・ヨコハマヤマト
ZRX1200S(カワサキZRX1200S)

今こそ求められそうな好印象の仕上がり サンクチュアリー横浜大和による、カワサキZ …

丸タンク最終型Zをいつでも乗れる状態に保つ

ダブルアップZ750D
(カワサキZ750D)

当時の感覚を思い起こさせるショート管も装着 1973年型として登場したカワサキ空 …

ノーマル比3倍の580psをターボで叩き出す!

エスパーVMAX
(ヤマハVMAX)

脅威のベースポテンシャルでまだ上も狙える “出力580ps、トルク40㎏-m”と …

光り系派手パーツをバランスしながらビルドアップ!

しゃぼん玉ZRX1100
(カワサキZRX1100)

ボルトオンパーツを効果的に配する見本的な1台 「このカワサキZRX1100は当店 …

海外からのオーダーにも対応するコンプリートカスタム

ACサンクチュアリーZ1
(カワサキZ1)

量産車とカスタム車の両側面を持つRCMの利点を活用 1台1台をユーザーの好みに合 …

常に100%発揮を意識したリフレッシュ&アップデート

テクニカルガレージRUN HAYABUSA
(スズキHAYABUSA)

よく出来ているからこその維持で10年超 現代的な作りを持ったスズキのフラッグシッ …

豊富な実績と技術で内容を自在にアレンジするGT-M

ブルドックZ1
(カワサキZ1)

蓄積したノウハウでオーダーに応えるGT-M 「ピスタルレーシング製鍛造ピストンで …

モノサスNJ-5の特性をツインサスと比べ楽しむ

ビッグフットZRX1200DAEG
(カワサキZRX1200DAEG)

2台で条件を揃えてリヤの違いを堪能する ビッグフットによるZRX1200DAEG …

限定ブラックを元にストリートを楽しむ

ビッグフットZRX1200DAEG
(カワサキZRX1200DAEG)

確実な機能の向上とともに色使いにも配慮 「機能を高めるということは当然ですが、ス …

変化するZ周辺環境に適応し続けるコンプリート

ACサンクチュアリーZ1000Mk.Ⅱ
(カワサキZ1000Mk.Ⅱ)

減っていくベース車にも技術進化で対応 「この車両(RCM-506)、オーナーさん …

アップデートされたステップキットに注目

ベビーフェイスZRX1200DAEG
(カワサキZRX1200DAEG)

ユーザーからの要望に応える最新デザインへ 「この車両は元々はT-REVで知られる …

“アンリミテッド”を地で行くパワーチューン!

クラスフォーHAYABUSA
(スズキHAYABUSA)

NOS前提で作りドラッグレースでは圧倒の存在 ハヤブサは登場直後から北米市場での …

4年に渡る熟成で完成形に到達したデモ車

アクティブZRX1200DAEG
(カワサキZRX1200DAEG)

持てる本質を磨いて運動性と万能性が向上する 2009年に登場し、2016年のファ …

パーツひとつひとつから構築したパッケージ

ストライカーワークスZ900RS
(カワサキZ900RS)

アンテナショップの存在がパーツの良さを高める カラーズインターナショナル/ストラ …

キャスターを24度まで立てたスーパースポーツNinja

ウイリーGPZ900R
(カワサキGPZ900R)

いろいろ実践したけれどまだやれることがある! 前後17インチ化にリヤのリンク比を …

17インチ化しピボットを下げた“赤Ninja”

ウイリーGPZ900R
(カワサキGPZ900R)

ストリート用Ninjaのテストベッドとなる このカワサキGPZ900Rはスイング …

KATANAならではの魅力を追求したコンプリート車

ウエストパワーKATANA
(スズキKATANA)

セパハンを軸に多彩なKATANAパーツを開発 マフラーメーカーのフィッシュボーン …

オリジナルそのままの雰囲気でスープアップ

ベアリアスK100RS
(BMW K100RS)

ないものを作り、自然に装着するという醍醐味 縦置き直列4気筒のK100RS(2バ …

高い完成度を求めたコンプリートカスタム

ACサンクチュアリーZ1-R
(カワサキZ1-R)

ハイレベル・バランスを常に追い続けるRCM ACサンクチュアリーの製作するオーダ …

試作外装と18インチでZ900RSの可能性を見定める

ドレミコレクションZ900RS
“LAWSON Style”
(カワサキZ900RS)

インナータンク製作で自由自在にコスプレ ライムグリーンの角型タンクにビキニカウル …

前後18インチ化などで外観も快適感も高めたカタナ

しゃぼん玉GSX1100S
(スズキGSX1100S)

フレームを一生物としてまず見直しておくこと しゃぼん玉が今カスタムユーザー、特に …

世界1985台の限定車を元に細部を上質化

テクニカルガレージRUN GSX-R1000
(スズキGSX-R1000)

ライダーの意思に沿った動きこそ上質の中核 2013年型に販売された限定仕様のGS …

ハンドルからスライダーベースまで、NC製品で構成

アグラスKATANA
(スズキKATANA)

ひとつひとつの機種に合わせて作るNCパーツ 自社内のNCマシニングセンタによる高 …

現代のカフェレーサーとして新しい楽しみ方を提案

PMC Z900RS
(カワサキZ900RS)

ポジション設定とリヤサス変更の効果も上々 1970~1980年代のカワサキZ系や …

AMAスタイル+倒立のスパルタン・カタナ

ブライトロジックGSX1100S
(スズキGSX1100S)

快適な走りのために必要なものは当然用意 多くのカタナを手がけてきたブライトロジッ …

ハードパーツもボディのカラーに合わせて色づけ

アメリカンドリームZ1
(カワサキZ1)

ひたすら進化させて楽しまれるオリジナルZ アメリカンドリームによるカワサキZ1。 …

アルマイトを効果的なアクセントとしたパーツ群

デイトナKATANA
(スズキKATANA)

身近なパーツを軸にして利便性も高める ’19年5月末の発売から1年と …

高質ビレットパーツでスポーティにアップグレード

ウイリーZ900RS
(カワサキZ900RS)

車両とともに長く楽しめる高質なパーツを展開 「新しい現代的な市販車である一方で、 …

ツーリングをターゲットにしたライトカスタム

アクティブCB1000R
(ホンダCB1000R)

機能を大切にしつつ大人が楽しめる仕様を アクティブは2020年の東京/大阪/名古 …

750のイメージをそのままに前後17インチ化を図る

ノジマエンジニアリングGSX750S
(スズキGSX750S)

純正流用を駆使しながらオリジナルもリスペクト ノジマエンジニアリングによるカタナ …

フォルムを生かして自然にユーティリティ向上

キジマKATANA
(スズキKATANA)

普段使いを考えた時に対応する便利なパーツ群 キジマが自社パーツを装着したデモ車の …

オリジナルフレーム車を元にさらにカスタム!

ACサンクチュアリーRCM USA A16R
(RCM USA A16R-002)

スタートエディションからカスタムを重ねられる 17インチ化したカワサキZ用に、最 …

利便性の高いショートパーツも含め、KATANAに適用

ベビーフェイスKATANA
(スズキKATANA)

レースで実績を重ねた削り出しパーツも豊富 全日本ロードレースの最高峰、JSB10 …

もっと良く、もっと長く、もっと楽にで進化する

ブルドッカータゴスGPZ900R
(カワサキGPZ900R)

アップデートを続ける“旅するNinja” 「好きなニンジャに楽しく、長く乗りたい …

ノーマルルックを維持しベースの底上げを行う

テクニカルガレージRUN GSX1100S
(スズキGSX1100S)

今から手に入れるカタナの見本的な作り込み 元々大きな興味はなかったけれど、201 …

空冷Zを今快適に楽しむべく環境も整える

ブルドックZ1-R
(カワサキZ1-R)

部分にも製作環境にも安心を作り出す定番仕様 ブルドックが手がけるコンプリート・オ …

実使用で必要になるユーティリティを重視

オオノスピードKATANA
(スズキKATANA)

走り込んで気になる部分を補うパーツ群も用意 スズキGSX1100S/750S、元 …

コンプリートカスタム購入後にアップグレードも

ACサンクチュアリーGPZ900R
(カワサキGPZ900R)

再カスタムのための良質なベース機能も備わる 水冷DOHC4バルブにフルカウル、モ …

バリエーションも楽しめるコンプリート・カスタム

ストライカーワークスZ900RS
SZ-020
(カワサキZ900RS)

まずはの完成形を入手してベースに使う 「この車両は当店のZ900RSカスタムコン …

旧車のフレームリフレッシュ提案を実行したカタナ

しゃぼん玉GSX1100S
(スズキGSX1100S)

18インチラジアルや現代パーツで走行性能を高める ライトカスタムからショーモデル …

10台目を迎えたNinja+SSの完成車

NEN GPZ-10R
(カワサキGPZ900R)

キュッと引き締まって速い進化形ニンジャ 「現代車両とニンジャルックスの融合」とい …

イメージを一新するカーボンパーツを一挙展開

マジカルレーシングKATANA
(スズキKATANA)

機能面で注目したいスクリーンやホイールも “ストリート・ボディワーク”ブランドに …

往年のFをモチーフに新しいCB像を模索する

ホンダCB-Fコンセプト
(Honda CB-F Concept)

日本から世界への提案を行うモデル ホンダは2020年3月27日に「Hondaバー …

吟味したパーツを軸にする2020年版ゼファー

しゃぼん玉ZEPHYR1100
(カワサキZEPHYR1100)

ひと手間加えたパーツを効果的に配する 「この車両は元々、カワサキ・ゼファー110 …

コンプリート手法に沿って段階的にカスタム

サンクチュアリー・ヨコハマヤマト
GPZ900R(カワサキGPZ900R)

その都度の変化を楽しみながら作業を進める サンクチュアリーのグループ店として活動 …

ボルトオンパーツを洗練してより切れ味を増す

アクティブKATANA
(スズキKATANA)

個々だけでなく全体の調和も考えたパーツ群 “切れ味鋭い走りとアピアランス(外観) …

個性高まるオリジナルカフェレーサーカウル

アメリカンドリームZ900RS
(カワサキZ900RS)

実使用でお勧めというパーツ群の見本にもなった 現代ネイキッドの中心モデルとなった …

A6をオマージュしながら最新技術を注入

マーベラスエンジニアリングGPZ900R
(カワサキGPZ900R)

ネガを洗い出す中でアップデートも盛り込む この車両は、カワサキGPZ900R系列 …

独自パーツで高めるジャンルレスの自由度

デイトナREBEL
(ホンダREBEL)

ローダウンとミニマル化を全身で進める 2017年から展開し、先頃マイナーチェンジ …

限りない上質さを作り込んだ新! ハガネ

テクニカルガレージRUN KATANA
(スズキKATANA)

現代バイクカスタムの見本となるような構成 空冷カタナを上質なコンプリートとして仕 …

ピボット加工で変わる17インチNinjaの走り

ケイファクトリーGPZ900R
(カワサキGPZ900R)

ノーマルの乗りやすさプラス、カスタムの楽しさ 旧車から現行車まで、バイクカスタム …

大陸横断コンセプトのダイナミックカスタム

キジマREBEL
(ホンダREBEL)

カウルを軸にしたトランスコンチネンタル 利便性の高いボルトオンパーツを軸に展開す …

完成車を元に大幅リニューアルを行ったZ1改

ACサンクチュアリーZ1
(カワサキZ1)

時代の先端を採り入れつつ進化を重ねる RCM=リアル・コンプリート・マシンという …

25年超のカスタムをキープコンセプトでリメイク

テクニカルガレージRUN GPZ900R
(カワサキGPZ900R)

安全最重視で消耗品はまず交換して維持される この1994年型カワサキGPZ900 …

モノサス&アルミでまとめるネオレトロ仕様

ノジマエンジニアリングXJR1300
(ヤマハXJR1300)

これから狙い目になりそうなスタイル アルミ地そのままに叩き出された武骨な燃料タン …

空冷カタナのベストバランスを構築する

ブライトロジックGSX1100S
(スズキGSX1100S)

美しさは細かい配慮と作り込みの現れ この空冷カタナ=スズキGSX1100Sはブラ …

キレと快適性を両立するバージョンアップ

テクニカルガレージRUN GSX-R1000R
(スズキGSX-R1000R)

違和感ないローダウンで安心感も高めた快速車 テクニカルガレージRUN(TG-RU …

ショップデモ車をレプリカしたコンプリート

ブルドックZ1-R
(カワサキ Z1-R)

パーツと技術の進化で安心・快適化を図る カスタムバイクの進化というものを考える際 …

ショートパーツや独自スクリーンの効果に注目

ポッシュフェイスZ900RS
(カワサキZ900RS)

自社設計&削り出しパーツを軸に装着する カスタムはなにも大物パーツだけではない… …

市販パーツからできあがった流麗デモ車両

ケイファクトリーZEPHYR1100
(カワサキZEPHYR1100)

通常とは逆構成?! がハマったまとまり感 カワサキ・ゼファー1100をベースにケ …

よく走る楽しいネイキッドへの提案

ブライトロジックKATANA
(スズキKATANA)

ロング&ローで自然に乗りたくなるように ブライトロジックによる、スズキK …

時代に応じて進化するカスタムコンプリート

ACサンクチュアリーZ1
(カワサキZ1)

細かい部分のカスタムやアレンジも可能なRCM ACサンクチュアリーは中止となった …

'80年代レプリカ時代を知るライダーの遊び心をサポート

ベアリアスRGV250Γ
(スズキRGV250Γ)

現代4スト250ccスポーツ的作りの2気筒レーサー 32年も前の1988年型とは …

流用足まわりで変わる外観も得意のターボでバランス

エスパーVMAX
(ヤマハVMAX)

長年の経験で作る、普通に使えるターボカスタム エンジン左右を這い回るようなパイピ …

すぐ使いたくなるユーティリティパーツで強化する

デイトナZ900RS
(カワサキZ900RS)

優れた全体は細部から、を実際に構築するパーツ展開 ブレーキパッド等の純正代替消耗 …

空冷Z最強・最速に挑戦するTOTレーサー

ACサンクチュアリー Z RACERⅢ
(RCM-USA A16)

角Zエンジン+FIを17インチ用独自フレームに搭載 ACサンクチュアリーが手がけ …

インナータンク完成でZ900RSのコスプレ自由度が拡大

ドレミコレクションZ900RS
“Ninja Style”
(カワサキZ900RS)

新作インナータンクをベースに多彩な名車を再現 カワサキGPZ900Rの新作カスタ …

後継17インチCBに“F”カスタムのルックスをプラス

市本ホンダCB750
(ホンダCB750)

元々の17インチを生かして快速化する 1979~1982年に市場展開したホンダC …

自分仕様のZ1カスタムをコンプリートで具体化

ACサンクチュアリーZ1
(カワサキZ1)

17インチカスタムZを望むオーナーの理想型 カワサキZ900RSのルーツでもある …

コンプリートカスタムから、さらに足まわりを上質化

ストライカーワークスZ900RS
(カワサキZ900RS)

軸となるパーツの明確化でカスタムの自由度を高める ステップやマフラーを初めとした …

往年のスズキファクトリー色で栄光の歴史を想起

チームクラシックスズキGSX-R1000R
(スズキGSX-R1000R)

純正採用カラーともまた異なる趣を作り出す スズキのイギリス現地法人、UKスズキが …

レース・フィードバックで築くオリジナルパーツ

ベビーフェイスGSX-R1000R
(スズキGSX-R1000R)

必要から生み出される、機能性の高いアルミ削り出しパーツ群 ストリートユースのみな …

できないことをできるようにする工夫

メカドックSV650X&SELOW
(スズキSV650X&ヤマハSELOW)

必要な箇所に手を入れて作るカスタムの原点2台 メカドックは北海道・札幌でカスタム …

カタナらしさをそのままにバランス良くアップデート

SD-BROS GSX1100S
(スズキGSX1100S)

ノーマルをよく知ってからカスタム化に着手する コーティング剤のCR-1によるバイ …

マルチエンジンで作るユーロスクランブラー

ジーザックドットコムZRX-Ⅱ
(カワサキZRX-Ⅱ)

「シンプルで面白い」を実現する工夫満載 このところのメーカー系スクランブラーブー …

カーボン素材でGSX-Rの素性を引き出す

マジカルレーシングGSX-R1000R
(スズキGSX-R1000R)

デザインアクセントにも実用にも有用なパーツ群 元々が軽いスズキGSX-Rシリーズ …

ベース車価格を抑えてアップグレードを図る

ACサンクチュアリーKZ900
(カワサキKZ900)

KZ900/1000で作る、RCM上位版モデルの見本 ACサンクチュアリーが手が …

アップデートを重ね、現代車とも楽しく走るカタナ

モトジャンキーGSX1100S
(スズキGSX1100S)

徐々に進められていく進化も楽しんでいく カスタムは、依頼者のオーダーを受けて手が …

車種ごと、オーナーごとの特徴も盛り込むコンプリート

ブルドックZ1000R
(カワサキZ1000R)

ローソンならではの特徴も生かした構成 カワサキ・ゼファー1100用6速ミッション …

ひと工夫を加えてKATANAを魅力的に変える

メカドックKATANA
(スズキKATANA)

ルックス的にも魅力をかつハードルは低めで 発売から1年以上が経ち、街中でも見かけ …

長年の付き合いが生む作り込みとアップデート

アメリカンドリームZ1
(カワサキZ1)

開店以来ショップとともに歩みを続けるZ 1993年の開店から25年超。カワサキZ …

フルメニュー・カスタムを地で行くブラックSPL.

しゃぼん玉GSX1100S
(スズキGSX1100S)

ヨシムラ刀1135Rを目指しつつ独自の手法も施す バイク向け大型洋・用品店の顔と …

デザイン性にもあふれる削り出しパーツをRSに

アグラスZ900RS
(カワサキZ900RS)

ユーザーの使い勝手や細部にも気遣った作り ’17年末の発売以後の2年 …

ヨシムラ60周年のレジェンド仕様をレプリカ!

ブライトロジックGSX-R1000
(スズキGSX-R1000)

使える対応パーツと合わせて装着にもひと工夫 初代登場以降、常に話題に上るシリーズ …

スペンサーのデイトナ用インターセプターを再現

パワーコンプレックスVF750F
(ホンダVF750F)

好きなV4を今でも使いやすくとカスタム 「このホンダVF750F(RC15)は私 …

ノーマルベースで排気量や乗車姿勢も含めベストバランスを発揮

オオノスピードGSX750S
(スズキGSX750S)

カタナで受けた衝撃と楽しみを伝えるための改良を施す 「これが今一番よく乗ってて、 …

GPZ900Rを扱い20余年の歴史と経験で支えるコンプリート

スペックエンジニアリングGPZ900R
(カワサキGPZ900R)

3シリーズ+各2タイプから好みのニンジャにたどり着く! もう20年以上、GPZ9 …

油冷のアイコン、トルネード1200ボンネビル仕様

ブライトロジックGSX-R1100
(スズキGSX-R1100)

ボンネビルレプリカに見る油冷車の勘どころは? このスズキGSX-R1100は、ヨ …

あえてノーマルフレームで仕上げた激シブ・コンプリート

サンクチュアリーコウガZ1R-Ⅱ
(カワサキZ1R-Ⅱ)

希少なZ1R-Ⅱがベースゆえの配慮を行った RCM=リアル・コンプリート・マシン …

ノーマルの印象を維持しバージョンアップに備える

テクニカルガレージRUN GSX1100S
(スズキGSX1100S)

これから先を乗り込むためのベース作り提案 新KATANA登場で改めて脚光を浴びる …

自社パーツの有用性を熱意あるユーザーが引き出した好例

ストライカーワークスCB1300SB
(ホンダCB1300SB)

お気に入りのブランドでブラッシュアップを図る マフラーメーカーとして知られるカラ …

実際に乗って使って足りない部分をカバーする

オオノスピードKATANA
(スズキKATANA)

実使用で必要になるユーティリティを重視 スズキGSX1100S/750Sカタナ用 …

自社製削り出し市販パーツをフル装備するデモ車

アグラスGSX-R1000R
(スズキGSX-R1000R)

機能と精度、ルックスのそれぞれを高める現行GSX-R用パーツ 今でこそカスタムシ …

見た目は控えめに。機能面を重視した実力派

サンクチュアリー・アビリティ
ZEPHYR1100
(カワサキZEPHYR1100)

必要に応じて進められる各パートの仕様変更 イエローボールカラーが施された外装やサ …

世界の優れたパーツをKATANAにフィッティング!

プロトKATANA
(スズキKATANA)

国内にない発想やこだわりのパーツ群 バイク用パーツを幅広く扱うプロト。自社ブラン …

GT-Mの現行標準仕様にオーナーの好みをプラス

ブルドックZ1000J
(カワサキZ1000J)

通の人が使うにも標準的な1200cc仕様 ブルドックが手がける、Z系コンプリート …

状態のいい最終型を基に足まわりをアップデート

ブライトロジックGSX1100S
(スズキGSX1100S)

現状と将来も考えつつカスタム感も満たす快調カタナ 空冷のスズキGSX1100Sカ …

自社&扱い各社からの 専用パーツを続々展開中!

アクティブKATANA
(スズキKATANA)

KATANAの全体に渡るパーツ群開発が進行中 ゲイルスピードブランドで鍛造ホイー …

Zに比肩するゼファー1100コスプレ改

ドレミコレクション
ZEPHYR1100“Z2 Style”
(カワサキZEPHYR1100)

自分のバイクをより楽しい存在にしてくれる?! バイク・カスタムにおいては、ペイン …

ゼファー750に憧れのZスタイルをドッキング!

ドレミコレクション
ZEPHYR750“Z2 Style”
(カワサキZEPHYR750)

マルチな走り性能にZ2の容姿を加える独自キット エンジンチューンや足まわり変更と …

得意のアルマイトパーツで効果的なアクセント創出

デイトナKATANA
(スズキKATANA)

汎用品を軸にしながらの気軽なドレスアップ例 2019年5月末の国内発売以降、次々 …

フルブラックで統一感を醸すストリートファイター

G-zac.com CBR954RR
(ホンダCBR954RR)

何を付けるかでなく、どう付けるかを考えたスタイル ひと目で、スーパースポーツから …

信頼できるショップで自分仕様を実現

バグース! ZEPHYR1100
(カワサキZEPHYR1100)

ストリートに走行会に楽しめる仕様を作り込む 「このカワサキ・ゼファー1100は元 …

スズキKATANAのフォルムを崩さず、さり気なく機能UP

キジマKATANA
(スズキKATANA)

純正アクセサリーを彷彿させる高品質製品群 スズキKATANAに限らず、自社製品を …

段階進化によって後のGT-Mの見本になる最新仕様へ

ブルドックZ1000Mk.Ⅱ
(カワサキZ1000Mk.Ⅱ)

同じ最新仕様でありつつ仕上がりは個性も込める カスタムファンにはおなじみのGT- …

TOTレーサーを退役後はストリートで楽しむ

パワービルダーZEPHYR750
(カワサキZEPHYR750)

何にでも使えるゼファーの素性を伸ばし遊び尽くす 「元々は空冷仲間と遊べるバイクを …

利便性あふれるパーツ群をKATANAにフィット!

ベビーフェイスKATANA
(スズキKATANA)

レースで実績を重ねた削り出しパーツも豊富だ 全日本ロードレースの最高峰、JSB1 …

ショップの最新お勧め仕様で
フレームから作り上げた赤いエフ

市本ホンダCB750F
(ホンダCB750F)

20年前に乗っていたホンダCB-Fにもう1度乗りたい 「オーナーさんは20年くら …

軽量化や上質化、旋回性の向上を盛り込んだスペシャル

しゃぼん玉ZEPHYR1100
(カワサキZEPHYR1100)

“伝説感”をパーツ選択からバランスまでに生かす 「カワサキゼファー1100はひと …

ハンドルからスライダーベースまでNC製品が光る!

アグラスKATANA
(スズキKATANA)

独自発想とNC削り出しで供給される多彩なパーツ 自社内のNCマシニングセンタによ …

オーソドックスな手法を用いながら
作り込む17インチ仕様Mk.Ⅱ

サンクチュアリー・アビリティZ1000Mk.Ⅱ
(カワサキZ1000Mk.Ⅱ)

要所を押さえることを実践した手堅い1台 カワサキZ1000Mk.Ⅱをベースにサン …

要所を押さえかつ現代のノウハウで
新車のようなルックスも得たライト改

ブライトロジックGS1000S
(スズキGS1000S)

きちんと作れば旧車も軽く感じられるようになる スズキブルー×白に少し大きめのビキ …

万人が楽しめる! ヨシムラの スピリッツがほとばしる1台

ヨシムラKATANA
(スズキKATANA)

伝説のコンプリート車、1135Rを彷彿させる! 2019年春の東京モーターサイク …

角型ナナハンをベースに
きっちり作り込んだストリート改

モトジャンキーZ750FX
(カワサキZ750FX)

巧妙なパーツ選択に加えてそつのない作り込みも光る 903ccのカワサキZ1に対し …

2018Wheel&Wavesを走った2台のXSR700!

ヤマハモーターヨーロッパ
“YARD BUILT” XSR700(後編)

最終回は究極のネイキッドに近未来バイク?! 七変化のXSRが世界的にアツい! 欧 …

XSR700ベースでもできる?! オフロード改

ヤマハモーターヨーロッパ
“YARD BUILT” XSR700(中編)

過去を称賛しながら最新の解釈を盛り込む XSRベースのオフロード仕様の3台 欧州 …

80sレーサーレプリカをヤマハXSR700で表現?!

ヤマハモーターヨーロッパ
“YARD BUILT” XSR700(前編)

格好のカスタムベース? 大きく表情が変えられるヤマハXSR700 欧州から数々の …

多様なカスタムアイデアを具現化できる
ヤマハXSR900の包容力

ヤマハモーターヨーロッパ
“YARD BUILT” XSR900(後編)

目指すはロードゴーイングマシン! オートファブリカTYPE11 欧州から数々のカ …

自由な発想から生まれる、欧州カスタム群に注目!

ヤマハモーターヨーロッパ
“YARD BUILT” XSR900(前編)

ネオレトロ is ベーシック?! カスタムの素材としての魅力に注目! 豊かなトル …

取り回しとカラーコントラストが光る1200改

パワードショップカスタマーズZRX1200R(カワサキZRX1200R)

ブルーやゴールドの濃淡にも気を配った仕上がり 初めての大型バイクとして選んだのが …

第14回グレムセック101の欧州製カスタムCB1000R群

CB1000R『THE YOKOZUNA』

目玉はハンドメイドでドラッグレースの文法をなぞったアルミ改 スイスやオーストリア …

長年乗ってきた愛車の遍歴でポイントを知る

BLファクトリ-Z1000R(カワサキZ1000R)

これから持つ人にも今持っている人にも参考になる愛車 エディ・ローソンのカワサキZ …

憧れと安心を両立させる車種選択とひとひねり

SD-BROS CB1100RS(ホンダCB1100RS)

カラーリングで定番を脱しつつ、らしさも十分 1980年代前半のホンダ・フラッグシ …

飾り気を抑え、唯一無二の深い作り込みを施した実力派

サンクチュアリー・コウガGPz1100(カワサキGPz1100)

スーパースポーツからの乗り換えにも満足行く作り 「この車両は元々スーパースポーツ …

20年をともにしカラーバランスにも気を遣った1台

パワードショップカスタマーズZRX1100(カワサキZRX1100)

細かい部分にも配慮して愛着を高めてきた1台 パワードショップ カスタマーズに長年 …

カスタムらしい作り込みを現代ネイキッドに施す

スピードショップイトウZ900RS(カワサキZ900RS)

パーツを選ぶという楽しみも感じつつ作る 前回=第45回東京モーターショー(&#8 …

進化を重ねるZカスタムの最新モード

ブルドックZ1000Mk.Ⅱ(カワサキZ1000Mk.Ⅱ)

純正でスープアップと対策が行われていたJ系 この車両は、YouTubeのミーティ …

ビッグスロットルも含め可能な限りのパーツで楽しむ!

KANEDA SPL. ZRX1200DAEG(カワサキZRX1200DAEG)

セッティング作業進行でさらに面白みを増すDAEG カワサキZRXシリーズのパーツ …

往年の耐久レーサーを17インチと油冷で再現

GBスズキXR69(スズキGS1000R)

レジェンドGSレーサーにGSX-R油冷エンジンをドッキング! 1980年代の日本 …

クラシック耐久レース用に18インチで仕立てたカタナ

GBスズキ カタナ(スズキGSX1100S)

伝統の旧車、ひいてはスズキブランドを長く愛してもらうために イギリスのスズキ現地 …

名車Fのイメージを現代に復活させるコンプリート車

ウィズミーCB1100 Project F+(ホンダCB1100)

現行車でもどんどん楽しめるカスタムへ ホンダの現行空冷CB、CB1100/EX/ …

8耐マシンの実力を秘めつつ上質な作りを加えるコンプリート

テクニカルガレージ ランGSX-R1000R(スズキGSX-R1000)

個々のパーツも知った上でのオーダーメイドカスタム スズキGSX-R1000RのT …

モノサスNJに200psエンジンを組み合わせた超速改!

トレーディングガレージ ナカガワZRX1200R(カワサキZRX1200R)

「走りも見た目もドキドキするような車両」への回答 「今考えられる究極のカワサキZ …

初めての入手以来25年をともにしてきたストリート改

安田商会CB750F(ホンダCB750F)

20同世代車両との違いを知り、反映させて作る快走仕様 「フルカスタムやフルレスト …

セカンドハンドからオリジナルへの進化を味わう1台

パワードショップカスタマーズZRX1100(カワサキZRX1100)

ZRXに乗る仲間とよく知るショップが後押しして進化 「元々、ホンダNSR250R …

顧客の要望も昇華し進化を続けるコンプリートカスタム

ブルドックZ1R-Ⅱ(カワサキZ1R-Ⅱ)

個々の走りもベース車の特性も理解して作り込む ブルドックによるコンプリートカスタ …

チューニングの効果を知ろうと手を入れ続けた20年来の愛車

しゃぼん玉ZRX1100(カワサキZRX1100)

水冷カワサキを試したくて乗り、同系車のアドバイスにつなげる カワサキのZRXシリ …

ワイドタイヤf×ロングアンドロー、カタナルックの2スト改?!

Chibaac SPL. RZ250R(ヤマハRZ250R)

これぞカスタムという成り立ちを自作で完成させる 2019年5月末に発売されたスズ …

スーパーチャージャー化で過給の魅力をプラス!

ケイファクトリーZRX1200DAEG(カワサキZRX1200DAEG)

オールラウンドネイキッドへのいじる楽しみ 1997年に初代となるカワサキZRX1 …

Fカスタムの幅を広げるスクランブラースタイル

T.T.RモータースCB750F(ホンダCB750F)

ショップのカスタムの幅を広げるためのトライ 「元々ウチのオリジナルパーツを使った …

ストリートボディワークの新作はクルーザー用

マジカルレーシングBOLT(ヤマハBOLT)

幅広い機種に対応するカーボンパーツの新作 バイク用カーボン外装パーツでは国内第一 …

サーキット走行でのスキルアップに最適化したステップアップ改

安田商会CB900F(ホンダCB900F)

オーナーが譲り受けた車両の再構築も兼ねる 「この車両はホンダCB900Fで、元々 …

出揃ったパーツを生かしたコンプリート車のアップグレード仕様

ストライカーワークスZ900RS SZ-019(カワサキZ900RS)

上質で楽しさも増すコンプリートパッケージ 「カワサキZ900RSに関しては、車体 …

純正らしさを軸に順を追って作られた17インチ改

タジマエンジニアリングCB750F(ホンダCB750F)

よく走ることに加わる純正らしいルックス ホンダのCB-Fや6気筒CBXをベースに …

オリジナルパーツも駆使して仕立てたセパハン・カスタム

サンクチュアリー アビリティZ1(カワサキZ1)

オリジナリティも加えたカスタムとして製作 ACサンクチュアリーには、本店以外に都 …

全身ブルー化が限りなく進められたメタリック改

チームCB’s CB900F(ホンダCB900F)

エンジンチューンも終え、ブルー化もさらに進む まさに全身ブルー。外装はブルーめっ …

細部までに至る細かい配慮で進化するコンプリートカスタム

ブルドックZ1000Mk.Ⅱ(カワサキZ1000Mk.Ⅱ)

全体としての完成度を高める細部のバランス もはやカスタムファンにはおなじみだろう …

ワンオフも駆使して作り込んだRCM-CB

ACサンクチュアリーCB750F RCM404(ホンダCB750F)

パーツがなかったゆえにカスタムらしさも強まる 「サンクチュアリーによるRCM=リ …

鈴鹿8耐優勝車の雰囲気にストリートでの良好な走りをプラス

ブライトロジックGS1000E(スズキGS1000E)

旧車の面倒くささを感じさせない作りこみ バイク界夏の祭典、鈴鹿8時間耐久レース。 …

現行空冷CBを往年の1100R風にするコスプレ改の17インチ版

ドレミコレクションCB1100 Type-R(ホンダCB1100)

17インチにも18インチにも適合を増やして対応する CB900Fを1062化し、 …

ホイール&ウェーブス出展のホンダCB1000R改!

WHEELS AND WAVES CB1000R 後編(ホンダCB1000R)

ひと言でCB1000Rカスタムと片付けられない幅広い出展車群 2019年は“世界 …

グッドルッキンな12 台のホンダCB1000R

WHEELS AND WAVES CB1000R 前編(ホンダCB1000R)

CBナナハンの誕生から50年の節目に制作された現行CB改 2019年は“世界初の …

サーキットを軸に快走のヒントを掴んでいくレーサー

安田商会CB1100F(ホンダCB1100F)

奥深いノウハウをライトに表現するカスタム 名古屋を中心とした地元の中京圏だけでな …

1台1台がまったく異なる表情を持つ限定車“A16”

ACサンクチュアリーRCM USA A16-003

17インチ最適化したハードにオリジナリティを盛り込む アメリカ・カリフォルニアの …

ツーリングを主にしつつサーキットも楽しめるRSパッケージ

タジマエンジニアリングCB750F TYPE RS(ホンダCB750F)

データや加工に後継車のものを取り込んで進化 1979~1983年に展開したホンダ …

ショートテールへの積載性を考えたバッグやカラーパーツも展開

デイトナKATANA(スズキKATANA)

汎用品を軸にしながら利便性も高めるKATANAパーツ 209年5月末の国内発売以 …

フルカスタムでありつつ自然な雰囲気を失わない高質な作り

ブルドックZ1(カワサキZ1)

突出した感覚を抑え上質で自然にまとめる ブルドックが手がけるカワサキZ系コンプリ …

国内定番でなく海外での人気手法による前後17インチ改

クオリティーワークスRZ250(ヤマハRZ250)

ヤマハTZRでなくスズキ車を流用ベースに選択 「このヤマハRZ250は前後17イ …

ファン待望のセパハンやスライダーキットをいち早く発売!

アグラスKATANA(スズキKATANA)

長年の商品展開から新KATANAにもいち早くパーツを供給 自社内のNCマシニング …

現代版CBR400Fを外装コンバートという手法で実現!

バイクショップNEN CBR650F(ホンダCBR650F)

今普通に売られていてもまったくおかしくない 1980年代バイクブームを知る人にも …

速く、乗りやすく、美しくの3拍子をテーマに仕立てる!

クオリティーワークスRZ250RR(ヤマハRZ250RR)

2ストでも履きたい現代ワイドラジアル 1980年代車両に現代のワイドラジアルタイ …

機能もルックスも向上するカーボンパーツを展開

マジカルレーシングZ900RS(カワサキZ900RS)

カーボンの軽さと強さをフル活用したパーツ群 バイク用カーボン外装パーツでは国内第 …

上質&軽量化を軸にしたカスタムを現代SSに施す

クォーターGSX-R1000(スズキGSX-R1000)

ボルトやクリアランスにもこだわってパッケージング 当初チタン・スリップオンサイレ …

現代ネオクラシックを先取り(?!)したパッケージ

NEN GPZ900R(カワサキGPZ900R)

現在10号機を製作中のコンプリートカスタム カワサキGPZ900R、初代ニンジャ …

ストリートでの乗りやすさと質感を高めるパーツ群

ストライカーワークス Z900RS(カワサキZ900RS)

コンプリート車としても通用するパッケージング ストライカーによる各種フルエキゾー …

GT-Mデモ車をモチーフにしたレプリカカスタム

ブルドックZ1-R(カワサキZ1-R)

好適な見本のデモ車を元にしつつ構成する ホワイトのベースにターコイズブルーのピン …

サーキット寄りのパーツ選択と作り込みでNinjaの可能性を問う

マーベラスエンジニアリングGPZ900R(カワサキGPZ900R)

どこを狙うかで変わるニンジャカスタム 元祖ニンジャたるカワサキGPZ900Rはパ …

リヤショックに加えフロントカートリッジも登場

ナイトロンジャパンZ900RS(カワサキZ900RS)

より路面を捉えやすく、車体挙動も分かりやすく 諸規制に適合化を図った上で、パッケ …

レーサーモチーフの快速仕様をカラー変更

エンジニアリングキヨナガSR400(ヤマハSR400)

カラーリング変更でイメージを現代化 前後17インチに現代スポーツのような配置のモ …

オトナが楽しむシブいNinjaがコンセプト

トレーディングガレージ ナカガワGPZ900R(カワサキGPZ900R)

派手ではないけれど、艶のある1台に仕上がった 多彩なエンジンチューニングメニュー …

イメージの核を絶妙に取り入れたZ1スタイル

ドレミコレクションZ900RS(カワサキZ900RS)

ネオクラシックの世界を満喫させる ’17年秋の東京モーターショー、カ …

ファンの妄想を膨らませるニューKATANA第1案

ケイファクトリーKATANA(スズキKATANA)

出来心で作り上げたカスタム提案スタイル スズキからニューKATANAが発売されて …

対策部品や厳選アフター品で進化するコンプリート

ACサンクチュアリーGPZ900R・RCM448(カワサキGPZ900R)

最新足まわりも組み合わせカスタム感もさらに高める ACサンクチュアリーが手がける …

サーキット走行を狙って現代的17インチでまとめる

アメリカンドリームZ1 (カワサキZ1)

見た目も性能面も考えトータルバランスに配慮 オリジナル「PRIDE」ブランドによ …

ヨシムラ・コンプリートを20年維持しアップデートも

クォーター カタナ1135R (ヨシムラ カタナ1135R)

完成車に加えられる現代的アップデート スズキGSX1100Sの登場直後からAMA …

よく走る現代車両をより身近にするファーストステップ改

ブライトロジックGSX-R1000 (スズキGSX-R1000)

カスタムの効果も分かりこれからの方向も見える ストリート用ならエンジンにも手を入 …

ドラッグレースでパワーアップ以外のタイム短縮を探る

クラスフォーZ1000 (カワサキZ1000)

ドラッグの現場で実証中の、車体チューニングの意味 いかにもストリートカスタム然と …

自由度の高い 初代1100を元にお勧めメニューをパッケージ

しゃぼん玉ZRX1100 (カワサキZRX1100)

オリジナルも社外品も駆使してたどり着いた形 しゃぼん玉は大型洋・用品販売店の顔を …

本気の遊び心によるコンプリート車

プレジャーZ125PRO h2 (カワサキZ125PRO)

超絶と言える造形でH2オーナーもうなる 「FRP外装パーツは18点あって、そのた …

生誕45年超のZに最新機能を融合し続けるデモ車

ブルドックZ1 (カワサキZ1)

常に進化を続けるZその例としてのデモ車 ブルドックがカワサキZ系を中心に作るコン …

オリジナルカタナの可能性を無限に引き出す超絶カタナ

クォーターGSX1100S (スズキGSX1100S)

カタナに次々盛り込む驚異的アップデート 「最新の変更点はドライカーボン製タンクへ …

最高のコンディションを 完全整備+αで作るコンプリート車

ブライトロジックZ1-R (カワサキZ1-R)

通好みを地で行くようなシブくかつ軽快な1台 フルカスタムか、スタンダードか。カワ …

'70年代ネイキッド感覚をRSで楽しむ

PMC Z900RS (カワサキZ900RS)

規制適合ショート管や各部パーツがより充実 ’17年末の発売から1年半あまり。ヒッ …

リビルドエンジンも加えて快適なスペンサーレプリカを構築

T.T.RモータースCB750F (ホンダCB750F)

レプリカ仕様のオーダーに乗りやすさと使いやすさを ホンダを代表する名車と言えば、 …

各作動部の意味を追究して生まれる上質な乗り味

サンクチュアリー・コウガZ1 (カワサキZ1)

作り手が考えることで正しい機能が得られる 「このカワサキZ1は元々18インチ仕様 …